営業時間

営業時間

当面の間、営業時間を変更させていただきます。
専門店(S館・新館)(除くS館 専門店2階)10:00~19:00

専門店(S館 2F)FOOD STREET 10:00~21:00

専門店レストラン 11:00~21:00
※一部営業時間が異なる店舗がございます。
※ラストオーダーは各店にお問い合わせください。

当面の間、専門店(S館 2階)フードストリートのみの営業とさせていただきます。※一部店舗は除く。

高島屋(本館・S館)
当面の間、営業時間を変更させていただきます。
午前10時~午後7時

当面の間、食料品フロアのみの営業とさせていただきます。

看板メニュー

おひつごはん 四六時中

(新館 専門店 10F)

純輝鶏の黒酢和え御膳・・・1,309円

  • 純輝鶏の黒酢和え御膳
  • 純輝鶏の黒酢和え御膳
  • 純輝鶏の黒酢和え御膳
  • 純輝鶏の黒酢和え御膳
  • 純輝鶏の黒酢和え御膳
  • 純輝鶏の黒酢和え御膳

※サムネイルをクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。

※サムネイルをタップすると、大きい画像をご覧いただけます。

“おかず×白いご飯” を満喫したら、〆のさらさらだし茶漬け

具をたっぷりのせておひつで供されるピカピカご飯を、一膳目は具材とともにそのままで。そして薬味をプラスする二膳目から、だし茶漬けにしていよいよ〆の三膳目。“味変” も楽しいこのスタイルがおひつごはん四六時中ならではの食し方ですが、看板メニューは実はおかずとご飯が別盛の、「純輝鶏の黒酢和え御膳」。
さっぱりとした後味を残す純輝鶏の唐揚げや素揚げのカボチャ、蓮根などがゴロゴロ入った黒酢和えの美味しさもさることながら、もっちり粘るように炊きあげられた会津産コシヒカリの甘みをじっくり噛みしめられると、大人気なのだとか。
松花堂の4部屋にお行儀よく収まるお刺身やモロヘイヤのおひたし、ご飯のおともの明太子や高菜、デザートの白玉あずきが食欲をそそるメインの黒酢和えに寄り添って、贅沢気分を演出します。

色とりどりのおかずに舌鼓を打ったあと、お好きなタイミングで入口脇のおだしバーでだしを選び、クライマックスへ。ちょっと残しておいた高菜や明太子もご飯に添えて熱々おだしを回しかけ、さらさらさらっと〆ご飯。乾杯のビールでスタートしたなら、より上機嫌になれるかも!?
おだしは利尻昆布などを使う定番の特製白だしと期間限定だしの2種類をご用意。本品には特製白だしがお勧めですが、おだしはお替り自由ですし、途中で “だし変え” もアリ!なのです。

【内容】純輝鶏の黒酢和え / 刺身(まぐろ・サーモン・甘海老)/ モロヘイヤのおひたし / 刻み高菜、明太子 / 白玉あずき ※おだしバー付き

温泉玉子やいくらなど、だし茶漬けにはチョイ足しメニューがあります。お腹とご相談のうえご利用ください。見晴らし抜群の窓辺のお席で、ぜひ!

おひつごはん 四六時中

◆2000(平成12)年に入社し、宮城県からキャリアをスタート。東北各県をまわった後、関西を経由して流山おおたかの森店へ。柏店のオープンに合わせ、流山おおたかの森店とともに2店の店長を任される。

おひつごはん 四六時中
おひつごはん 四六時中

[レストラン・カフェ・イートイン]
新館 専門店 10F
TEL 04-7148-2317
11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

おひつごはん 四六時中

2020年2月20日更新
※掲載の内容は2020年2月時点の情報です。