こだわりの看板メニュー

2014/2/12UP

うっとりするような美しいサシ、口の中でとろける肉の甘み…。今回は、築地の本店を含めて30年以上の長きにわたり人々に愛されてきた、吟撰 霜降り牛のしゃぶしゃぶをご紹介します。素材本来の旨みを最大限引き出してシンプルに味わう、それこそが一番の贅沢と思わせるとっておきのメニューです。

運ばれてきたお肉は、まばゆいばかりの存在感…。きめ細かく入ったサシは、さすが国産牛の最高位“A5ランク”を誇る霜降り牛ならではの美しさです。他ではなかなか提供できない、その時もっとも美味しい牛肉を厳選して仕入れられるように、あえて銘柄を決めていないというのもお肉に対するこだわりのひとつです。
しゃぶしゃぶでは、お肉の厚みも重要なポイント。ここでは、食べごたえある、それでいてさっと火が通る2~3mmを目安にスライスされています。さらに、1枚1枚の大きさにも注目を。手のひらより大きい、まさにお肉を頬張るという表現がぴったりの特大サイズ。口に入れると、ふっくら柔らかな食感と、お肉のまろやかな甘みがいっぱいに広がります。1枚のボリューム感はありますが、脂の質が良いため溶けていくような軽い後味。余韻までもが、まさに恍惚のひと時です。

しゃぶしゃぶのだしに使われるのは、日高産の昆布のみ。牛肉をはじめ、素材本来の旨みをそのまま味わっていただけるようにと、このシンプルなだし鍋にこだわり続けています。
ちなみに食材を入れる順番、迷いませんか? せっかくの新鮮食材も、火の通し方を間違えると台無しです。えのき茸やしいたけのきのこ類はだしが出るので、最初に鍋へ。その後、十分煮立ったらお肉を少しだけ入れます。お肉は、ピンクがかった七分目を目安に湯にくぐらすのがおすすめです。きのことお肉の旨みが加わっただし汁に、その他の具材を煮えにくいものから食べる分だけ入れて。灰汁(あく)は小まめに除き、透き通っただし汁を保つこともお肉や野菜、〆のうどんまで美味しく味わうためのコツです。

老舗日本料理店によるこだわりの和食をさらに楽しみたい方は、前菜、お造り、デザートが付いたコースに変更することも可能です(お一人様1,030円プラス)。前菜やお造りはほぼ毎月のペースでおしながきが変わる、四季折々の旬の食材をふんだんに使った逸品です。メニューの内容は、柏高島屋ステーションモール店の板長がお客様のために考えたもの。自然の恵みを贅沢に盛りこんだおもてなしのメニューは、食べる人の心まで豊かにしてくれるようです。

Shop Data

つきじ植むら
[日本料理]

[こだわりの看板メニュー]

特撰霜降り牛しゃぶしゃぶ…お一人様5,665円
(特撰霜降り牛肉、野菜盛り、うどんまたはご飯)
※お一人様+1,030円でコース(前菜、お造りデザート付)に変更可
※しゃぶしゃぶは午後2時より承ります。

老舗日本料理店「つきじ植むら」の味を継承した、旬の食材を使ったコース料理やお手頃な定食などをご用意。接待やクラス会、法事・慶事などに最適な個室は最大30名様までご利用いただけます。

場所 S館 専門店7階
TEL 04-7148-2287
営業時間 11:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)
予算 3,500円(通常平均)、5,000円(宴会平均)、2,000円(ランチ平均)
座席数 80席

バックナンバー

twitter

【Valentine's Gift Collection】本日より、S館 専門店4階 吹抜け特設会場では、チョコレートと一緒に贈りたいステモおすすめのバレンタインギフトを展示いたします!バレンタイギフトの参考にぜひご覧ください。… https://t.co/lamyyl9s99
2018/1/17 12:00

facebook

【ステモSpecial Days 本日最終日!】新館 専門店8階イデーショップヴァリエテでは、ダイニン...

1/8 UP

PAGETOP