-美食レストラン案内- ステモdeグルメ

  • TOP
  • >> Scene カフェ&スウィーツ

カフェ&スウィーツScene:目的から選ぶ カフェ&スウィーツ/お買い物の合間にホッとひと息。ティータイムをゆったりと過ごす優雅なひとときのお供には、心をときほぐす甘美なスウィーツや丁寧に淹れた一杯のお飲み物を。

椿屋カフェ
S館 専門店6階喫茶・ファーストフード

レトロな店内でいただく
深いコクの自家焙煎コーヒー

昭和のはじめ、街路樹に椿が植えられたことから花椿通りと呼ばれるようになった銀座の一角に当時のモダンガールを魅了したカフェがあった。その名は「椿屋珈琲店本店」。その姉妹店にあたるのが、レトロな空気を纏った「椿屋カフェ 柏高島屋ステーションモール店」だ。

店内はシックな調度でまとめられた上品な空間。店内のところどころにはステンドグラスがはめこまれており、ロイヤルコペンハーゲンの食器と共に優雅なハーモニーを奏でてくれる。こちらでいただきたいのは、熱と気圧差を利用し、サイフォンで一杯ずつ抽出した「椿屋ブレンド」。厳選した豆をブレンドし、ロースター長が自家焙煎しているのも大きな特徴だ。コーヒーファン垂涎の程良い苦味と深いコクが、質の高い休息をもたらすだろう。銅製のピッチャーで供される特製アイスコーヒーもおすすめ。こちらは、椿屋アイスコーヒーを凍らせて作った氷を使用しているので、味が薄まることがない。友人とのおしゃべりを楽しみながら、最後まで美味しくいただくことができるのだ。

刻んだ栗がたっぷり詰まったムースと絞ったマロンクリームのハーモニーに、ためこんだストレスさえ忘れてしまいそうな渋皮モンブランや珈琲味のメレンゲを乗せた芳醇な香りとコクが楽しめるシフォンケーキなどスウィーツも充実。椿屋特製ビーフカレーや季節限定のパスタなど食事の用意もある。

  • 椿屋ブレンド/一杯ずつ丁寧にサイフォンで抽出したコーヒーは、立ちのぼる湯気の香りさえかぐわしい。程良い苦味と深いコクを堪能しよう。750円。

  • 店内に設えられたどこかレトロなサイフォン。ロートの中に抽出されたコーヒーが気圧差で一気にフラスコの中に落ちてくる。そんな様を眺めるのも楽しい。

  • 渋皮モンブランのケーキセット/栗本来の美味しさを楽しんでもらいたいとの想いから生まれたモンブラン。椿屋ブレンドはプラス300円でおかわりすることができる。1,300円。

  • 特製アイスコーヒー/グラスいっぱいに満たされた氷は椿屋アイスコーヒーを使用したもの。深い味わいがいつまでももつのが嬉しい。800円。

CHECK!

イチオシの逸品

椿屋ブレンドを生地に練り込んだシフォンケーキは甘さとほろ苦さのバランスが絶妙。上部にはコーヒー味のメレンゲ、側面にはコーヒークリームを使用している。

目的から選ぶ:気分に合わせたレストランを厳選ガイド