2014/5/30UP

おいしいプレゼント お出かけFarm Tour
「はちみつ採取体験&試食会」へ行ってきました

すがすがしい五月晴れの5月17日(土)。みつばちたちがもっともご機嫌のいい時間帯でもある午後、抽選で選ばれた16名のみなさまと、柏市南増尾にある「小川ファーム」で、みつばちの観察とはちみつ採取を体験してきました。 道中、今回もジュニア野菜ソムリエの亀岡さんから、柏や南増尾の歴史、そして小川ファームさんで活用されているみつばちの説明などをご紹介いただきました。「いまはみつばちが怖くて嫌いかもしれませんが、このツアーが終わるころには、みつばちをペットとして飼ってみたい!と思われますよ」というお話に、車内が一斉に「え~」と声を上げた後、やがて小川ファームさんに到着しました。

みつばちの花粉交配でおいしい野菜を作る

小川ファームさんはなんと年間約200種類もの農作物を作っています。
それらの農作物に使用する農薬の量を最小限に抑えるため、虫の力を借りて育てています。
たとえばいちご。勤勉なみつばちたちの働きで受粉が完全に行われると、種子が作られ、種まわりの果肉が発達し、甘くておいしいいちごとなるのです。

今回もみつばち基礎知識クイズ!
みつばち1匹が一生で集める蜜の量は?(正解はレポート最後で)
1)ティースプーン1杯 2)大さじ1杯 3)コップ1杯

女王ばちはどこにいるかな?
みつばちの巣箱を観察してみました。

みつばちたちのおうちでもある巣箱。なかには自然の巣をまねて、蜜蝋でできた六角形の凹凸の「巣礎」を貼り付けた「巣枠」が8枚ほど入っています。みつばちをおとなしくするよう巣箱に煙をかけた後、実際に巣箱から取り出していただき、観察用のガラス張りの箱でみつばちを観察しました。
巣箱1つが一家族。圧倒的に働きばち(メス)が多いのですが、あわただしく落ち着きがないのがオス、他のはちたちよりひとまわりほど大きいものが、1匹しかいない女王ばちです。

実はおとなしくてかわいい!
みつばちを手に乗せて♪

みつばちの巣を見学しながら、小川さんの説明&質問タイム! 働きばちと女王ばちの違いや、悲しいオスの生態(巣の中では餌をもらう以外なにもせず、秋になると働きばちに巣から追い出されて死んでしまう)など説明していただきました。
ほかにもみつばちの種類や生息など、参加されたみなさんから矢継ぎ早やに質問が飛び交っていました。みつばちのことを少し理解したうえで、次は手乗りみつばち体験です。全長約1cmほどのみつばちたち。下手に攻撃しなければ本当におとなしいんです! 小川さんから甘い蜜を指先にちょっとつけてもらい、静かにそ~っと指を添えると、甘さを感知してか指先に乗ってきました! 小さいお子さんでも「かわいい~♥」と思わず笑みがでてしまうほどでした。

いよいよ採蜜作業を体験。黄金色のはちみつに感動!

では小川さん指導のもと、採蜜作業を体験してみましょう。
まず、巣に残っているみつばちをやわらかいハケでそ~っと落としたら、巣枠から蜜蓋(六角形の部屋が塗り壁みたいに覆われている部分)をナイフでけずります。 次に巣枠を機械にセットして遠心分離します。(この手動の分離器は小川さんの知人の手作りだとか!)回転のスピードが早すぎると巣が壊れることもあるので、ほどよいスピードでグルグル回すのがコツです。巣のなかにある蜜が遠心力でタンクに溜まりはじめ、分離器のバルブをひねると黄金色のはちみつがトロ~っとでてきます。思わずみなさん「お~」っと拍手♪感動の一瞬です!!これを濾過してはちみつとして完成していくのです。

おまちかね!
あま~いはちみつを堪能

あま~い香りが漂い、小腹も減ったころ、お待ちかねのはちみつ試食です♪
本日のメニューは「はちみつ入りの紅茶」に小川ファーム産のいちごを使った「ヨーグルトのいちごはちみつ添え」。ほかにもクラッカー、グリッシーニ(スティック状のパン)をご用意。いちごとはちみつをクラッカーに挟んだり、採蜜の際にでた蜜蓋をグリッシーニにつけていただいたり… と、みなさん思い思いのはちみつアレンジメニューを楽しんでいらっしゃいました。

最後に…

もともと虫が大好きで、虫や微生物が住める畑作りをしている小川さん。ゆえに「七色畑」と言われるほど多品目の農作物を、最小限の農薬で作ることができるのかもしれません。
今回はみなさんが大好きなはちみつを通して、みつばちを使った農業の大切さ、みつばちの働きにより、恩恵にあずかる農作物のありがたさを学びました。撮影のためにどんなに近づいても、みつばちたちの邪魔をしなければ攻撃してくることはしない、温厚で働き者のみつばちたち。今回は西洋みつばちを観察しましたが、日本みつばちはさらにおとなしいそう。みなさん、帰路につくころにはみつばちを愛おしく思っていらっしゃいましたよ。
※小川ファームさんで採れたはちみつは、通常は販売されていません。今回は特別にお土産でいただきました。

【クイズの正解は(1)ティースプーン1杯。ちょっと怠惰なみつばちは、ほかの巣から盗んでくることもあるとか!】

※こちらのレポートは2014年5月時点の情報です。

twitter

【フォルム フォルマ [S館 専門店5階]】ウエストのリボンモチーフがポイントのウエディングドレス。トップ部分はレース、スカート部分にはジョーゼットを使用。たっぷりとしたフレアシルエットがシンプルながらも華やかな着こなしを演出しま… https://t.co/my3OLfUGS1
2018/1/16 12:00

facebook

【ステモSpecial Days 本日最終日!】新館 専門店8階イデーショップヴァリエテでは、ダイニン...

1/8 UP

PAGETOP