イベントレポートvol.18

2017/9/13UP

マッチョだよ!全員集合!!

マッチョだよ!全員集合!!

RYOSUKEさん

Q1. 自慢の筋肉
広背筋
Q2. 身長 / 体重 / 体脂肪率
172cm / 74kg / 9.5%
Q3. 職業
マッチョ
Q4. 好きな女性のタイプ
マイペースな人

KITさん

Q1. 自慢の筋肉
一体感ある腹筋
Q2. 身長 / 体重 / 体脂肪率
176cm / 73kg / 9%
Q3. 職業
学生
Q4. 好きな女性のタイプ
素直で努力家の人

HIDEさん

Q1. 自慢の筋肉
大胸筋、三角筋
Q2. 身長 / 体重 / 体脂肪率
174cm / 71kg / 7%
Q3. 職業
ナイショ
Q4. 好きな女性のタイプ
いつも笑顔の人

ALL OUTとは

“筋肉紳士”をコンセプトに、鍛えあげた肉体でオーディエンスを盛りあげるイケメンマッチョのパフォーマンス集団。「ALL OUT」とは、フィットネス用語で「すべての力を出し切る」の意。

公式サイト
http://allout-japan.com/

7月26日(水)から8月22日(火)まで、S館・新館 専門店レストラン&カフェ及び本館 高島屋地下1階食料品売場で開催した「ステモ肉食博覧会~NIXPO(肉スポ)~」(以下、NIXPO)。その応援大使に任命されたALL OUTからKITさん、HIDEさん、RYOSUKEさんの3名の筋肉紳士が選抜され、8月12日(土)・13日(日)の2日間限定でステモに登場! 14時からと16時からの各日2回、バッキバキの筋肉トークやオーディエンス参加型のイベントで、真夏のステモをさらに熱く盛りあげました。

ALL OUTは鍛えあげた肉体で社会貢献を目指しています。 「大げさだ」と、皆さんは思うでしょうか? 笑顔に包まれた会場の様子、まずは楽しくご覧ください。

さらに、ページ最後では、特別に教えていただいた 簡単エクササイズ をご紹介。この夏、油断した…という方、必見です!

  • マッチョだよ!全員集合!!
  • マッチョだよ!全員集合!!
  • マッチョだよ!全員集合!!
  • マッチョだよ!全員集合!!

トーク炸裂でツカミはオッケー

S館 専門店4階特設会場。MCの方の合図で、上半身裸の男たちが一人ずつ登場してはポーズをキメ、美しい肉体を披露。いよいよイベントの幕開けです!

まずは、その日のお昼にNIXPO参加店舗で各々が食べたキャンペーンメニューをネタに、ウォームアップ。 新館 専門店9階 ピッツェリア マリノのブラックアンガス牛のサーロインステーキ(KITさん)に新館 専門店11階 大田原牛超の肉トリオプレート(HIDEさん)、大会出場(*)を1週間後に控えていたRYOSUKEさんは、“ダイエット中”を理由に、S館 専門店4階 カフェスタージュのローストビーフサラダをチョイス。好みだけではなく、コンディションやスケジュールに合わせてメニューを選んだそう。
NPCJ オープンフィジーク - 175㎝カテゴリでRYOSUKEさん見事優勝!!(8/19)

マッチョだよ!全員集合!!

「肉は筋肉の材料だ!」と、元パーソナルトレーナーのRYOSUKEさん。ダイエット中はお肉を敬遠しがちですが、お肉はむしろ必要で、大切なのは「どんなお肉を、いつ、何と一緒にとるか」だといいます。RYOSUKEさんのメニュー選びは万年ダイエッターの女性の心に、力強く響いたことでしょう。ちなみにRYOSUKEさん、脂肪の少ない牛肉を使ったローストビーフをご自身でも作るとか。イケメンすぎます。

参加イベントいろいろ

会場を埋め尽くすオーディエンス参加型のイベントいろいろ。
とくに盛りあがったのは、14時の回に催されたアームレスリング。お客様は賞品のALL OUTグッズを、ALL OUTの3名はプライドをかけての戦いです。

アームレスリング?? 勝てるワケがない!と、お思いでしょう? ところが――
2名で対戦できるハンデ付きとはいえ、女性が強かった!

アームレスリング

「絶対勝つゾ!」と、KITさんは余裕をかまし、腕立てでパンプアップ。にも関わらず、「参加したい人~?」にまっさきに挙手してくれたサキさん・リサコさんペアとの対戦は5秒と持ちこたえることができず・・・まさかの惨敗です。
「フツーに負けました」のKITさんの敗戦の弁は切なくて、仲間2名からは「パンプアップが余計だったんじゃない?」と手きびしい指摘が…。

アームレスリング KITさん

アームレスリング

アームレスリング HIDEさん

トモミさん・モエカさんペアは「絶対に勝ちます!」と、強気。お一人がHIDEさんとがっぷり組み、もうお一人が組んだ手を自分たちのマットへと全身全霊込めて押し込んで・・・KITさんに続き、HIDEさんも、なんと完敗です。
「トレーニングして出直します」とうなだれるHIDEさんに、「ぼくたち女性に弱いので…」と、残る2名のフォローアップ。いや、今思えば、それが真実だったのかもしれません。紳士の紳士たる所以なのでしょう。

アームレスリング

さて、しんがりに控えしは、リーダー的存在のRYOSUKEさんです。
「絶対に負けられない戦いがそこにある」という、どこかで聞いたことのあるフレーズとともに表情を引き締め、唯一の男性挑戦者、エイスケさんと対峙。男と男の戦いにハンデなどありません。

「レディー ゴー!!」
日頃からテニスで鍛えているというエイスケさんもなかなかの腕っぷしで、一進一退の攻防が続きます。余裕の笑顔から徐々に真顔へと。RYOSUKEさんの気迫に圧され、だんだん押し込まれるエイスケさん。その腕がぴくぴくしながらマットへと沈んで・・・ゲームオーバー!

アームレスリング RYOSUKEさん

ガッツポーズでアピールするRYOSUKEさんの腕の筋肉の、なんと美しいことでしょう。

マッチョじゃんけん

こちらは、16時の回の マッチョじゃんけん での一コマ。「じゃんけん・・・パー!」―― し、しまった… 取材者、思わず勝ち残る(もちろん、賞品はいただきませんでした。ぐぅぅぅぅ…)。

マッチョじゃんけん

悶絶の早食い対決

夏ならでは。14時の回はかき氷、16時の回にはスイカの早食い対決が催され、3名による男気あふれる対戦が繰り広げられました。
この頃になると、ご来場者の中でもなんとなく推しメンが決まってきて、それぞれの応援団に元気よく手をあげて立候補する女の子やイガグリ頭の男の子が登場。会場の空気をほのぼのとしたものに変えてくれました。

とはいえ、アタマがキーンとなるかき氷の早食い対決はなかなかの地獄絵図。
冷凍室の中で硬く締まったかき氷を口に運んだ途端、声にならないうめきをもらしつつ悶絶するマッチョ3名・・・器の氷はなかなか減りません。 KITさんにいたっては、お隣りのHIDEさんに掟破りの・・・(写真(1)参照)。

一番年下で弟気質のKITさん。HIDEさんの器に自分の氷を… 入れちゃダメー!! ┐
  • マッチョだよ!全員集合!! 早食い対決
  • マッチョだよ!全員集合!! 早食い対決
  • マッチョだよ!全員集合!! 早食い対決
└ 一番年下で弟気質のKITさん。HIDEさんの器に自分の氷を…入れちゃダメー!!

その甲斐あってか優勝はKITさん
応援団の皆さんには、ALL OUTのオリジナルTシャツがプレゼントされました。

早食い対決 KITさん優勝

質問タイム

質問タイム、マッスルクエスチョンではカラダ作りのお悩みのほか、かなり本格的なものや深いものまで、幅広い質問が飛び出しました。

質問タイム

Q
おすすめのプロテインはどれ?
A
アレルギーがない人なら、普通のホエープロテインでオッケーです。メーカーとか価格とかはあまり関係なくて、大切なのは“続けること”。そのために、好みの味であることは大事かもしれませんね。

質問タイム

Q
マッチョになる前となった後では何が変わった?
A
[KIT さん] ガリガリだった僕。留学先のオーストラリアで日本人の体が貧弱だといわれ、見返してやろうとマッチョの道へ。それからは、いろいろな人と対等に付き合えるようになりました。

[HIDE さん] 友だちが増えました。マッチョというだけでいろんな方に声を掛けてもらえ、気軽に応じることができるように。以前の自分では考えられない大きな変化です。

[RYOSUKE さん] 自信がつきました。そしたら、自分のことが好きになって。もちろん、女性にキャーキャーいってもらえることもあり、ハッピーしかありません。

三者三様の表現ながら、自信がついて → 自分を認められるようになり → 度量が大きくなった・・・そんな変化があったようです。お三方ともに本当にイキイキしていて笑顔いっぱいで、何よりとってもジェントルマン♪

お客様インタビュー

ステモ
1回目のときにも最前列で、ひと際アツく応援していらっしゃいましたね。どなたかのファンですか?
元帥さん
はい。(はにかみながら)RYOSUKEさんに会いに来ました。
もともと筋肉好きなのですが、昨年、都内で開催されたマッスルカフェ(ALL OUT主催のイベント)に行き、すっかりファンに。誠実ですし。
ステモ
“誠実”―― マッチョでイケメンという見た目だけではない、ALL OUTメンバーの内面的魅力にハマったようです。あらゆるSNSでつながっていて、行けるイベントにはことごとく参加されているとか。スイカの「早食い対決」で圧勝したRYOSUKEさんの応援団に贈られた、ALL OUTオリジナルTシャツのカゲにほぼ隠れ・・・シャイな元帥さんでした。
お客様インタビュー

エクササイズ

ステモ
お疲れ様でした!
せっかくなので読者の皆さんにもキレイになっていただけるような簡単エクササイズをご紹介したいのですが。男性から見て女性の気になる姿勢、例えば「ここを鍛えたらいいのに」、なパーツがあれば教えていただけますか?
ALL OUT
(3名の総意で)後ろ姿でしょうね。
女性はとかく前面を気にしがちですが、男は実は、後ろ姿を見ていたりします。「キレイな人だな」と振り返って見たときに、姿勢がよくなかったりすると「惜しいな」と。

というわけで――
テーマ:『美しい後ろ姿のための簡単エクササイズ』

ヒップスラスト

ベッドやソファなど、しっかりしたものに背中をのせ、肩幅程度に広げた足を膝から曲げて腰を落とした姿勢(1)から腰を引き上げ(2)、地面と水平に(3)。ベッドやソファの脚などに掛けて固定したチューブを腰に回して負荷をかけ、できるだけゆっくり行うと効果的です。
※チューブは数百円から1,000円程度で手に入ります。

ヒップスラスト

*10回~15回 × 3~5セット(1セットごとに1分ほどの休憩をはさんで)

ローイング

しっかりしたドアノブや柱などにチューブを掛けて両手で端を掴む。足を肩幅に開いて軽く膝を曲げた姿勢(1)から、肩甲骨を寄せるイメージで肘を曲げつつチューブを手もとに引き寄せる(2)。軽くお尻を突出し、ヒップスラスト同様、できるだけゆっくり行うと効果的です。 ※写真(3)と(4)は後ろから見た様子。

ローイング

*10回~15回 × 3~5セット(1セットごとに1分ほどの休憩をはさんで)

最初は上半身裸の男性に多少、抵抗感のあった取材者ですが、最終的にはそれが裸だということさえ忘れていました。そう、彼らは『筋肉“紳士”』。鍛えあげた筋肉は、体にフィットした上質なタキシード。
イベント中通して、立ち居振る舞いにも会話にも品とインテリジェンスが光った彼らの周りでは、初対面の方同士、お互いに写真を撮り合ったりして、マッチョの輪も広がったようです。 鍛えあげた肉体で、社会貢献 ―― なるほど。

▶▶ 11月に東京で開催される『マッスルカフェ』の情報はこちらから!

twitter

【忘新年会プラン】ステモのレストラン20店舗では、忘新年会プランをバリエーション豊富にご用意しております。事前予約のお客様には嬉しい特典も!ぜひご利用ください。https://t.co/DJ1Ok4p1Yk https://t.co/FH0LLLpORM
2017/11/18 12:00

facebook

いよいよ本日11月18日よりスタート*\(^o^)/*

柏駅直結のS館髙島屋3階入り口左脇に新設する...

11/18 UP

PAGETOP